双六工場日誌

平凡な日常を淡々と綴ります。

【現在1433カ所】東京都のオープンデータを使って、都内自転車駐輪場マップをつくった。

f:id:sechiro:20170103160406j:plain

タイトルの通り、東京都のオープンデータ提供の取り組みの一環として「東京都青少年・治安対策本部」が提供している駐輪場のオープンデータを使って、Google マップで見られる東京都の自転車駐輪場マップを作りました。

もともとは、僕が都内でどのぐらい自転車を活用できるか検討するためにつくったものなのですが、その際にいい駐輪場マップが見つけられなかったので、世の中でもニーズがあるのではないかと思い、それをちょっと整理して公開しています。

地図は以下から見られます。Googleマップが開くはずなので、見るだけなら特に説明なく使えると思います。

drive.google.com

こちらの地図は、Google マップもしくはGoogle マイマップから開けます。スマホから観る時は、Google マイマップアプリから見るのがおすすめです。

ちなみに、東京都青少年・治安対策本部は、2016年秋の駅前放置自転車クリーンキャンペーンで、突如、以下のようなテイストのキャンペーンを行い、一部で話題になっていました。*1

f:id:sechiro:20170115155006p:plain

駅前放置自転車クリーンキャンペーン

当時、なんでこんなことに的なコメントしているのを見かけましたが、今回使わせてもらっている駐輪場データを見ると、日々各自治体から地道に情報収集をしているようで、そういった普段なかなか日の目を浴びない放置自転車対策をクローズアップするためのキャンペーンだったのかなと思いました。

今回、データ利用確認でこの部署に電話してみたら、すごく真面目な方が出て、データ利用もオープンデータなので自由に使ってよいと快諾をいただきました。

都内の移動には自転車が便利ですが、駐輪場の場所を探すのが大きいネックの一つになっていると思っているので、ご活用いただき、もしよろしければフィードバックをいただけるとうれしいです。

地図の詳細

以下は、今回の地図の細かい仕様を知りたい人、地図への情報提供にご協力いただける人向けの情報です。

  • 地図の位置づけ
    • こちらは「東京都青少年・治安対策本部」の「自転車駐輪場情報の提供」サイトで公開されている1423箇所の自転車駐輪場(2016年12月2日現在)のデータ*2を、KML形式に変換し、Google マイマップ上にインポートして見られるようにしたものです。
    • 駐輪場データは「東京都の駐輪場(一時利用あり)」と「東京都の駐輪場(定期利用あり)」の2レイヤに分割しており、通常は「東京都の駐輪場(一次利用あり)」を見えるようにしています。(一時利用と定期利用のどちらもできる駐輪場は両方のレイヤに入れています)
    • 上記のオープンデータ以外の情報持たせるようために、「個別情報(手入力)」というレイヤも用意しています。こちらは基本は一つひとつ手入力でデータを入れています。
  • 駐輪場詳細データ
    • マップ上の場所に加えて、駐輪場のアイコンをクリックすると以下の詳細が見られるようになっています。
      • 入出庫可能時間
      • 休業日
      • 一時利用/定期利用の別
      • 一時利用部分の有料/無料の別
      • 収容台数
      • 情報提供元(「東京都青少年・治安対策本部」に情報を提供した自治体等)
  • マップへの情報提供・データ利用可否
    • 現在、地図は誰でも編集できるようになっています。直接入力用に「個別情報(手入力)」のレイヤを用意しているので、ほかのマップ上のデータの項目に準じて情報提供いただけるとありがたいです。ただし、追加する情報は施設自体が出している情報か自分が現地に行って確認した情報のいずれかとし、情報提供元に出典を明記するようお願いします。また、差し支えなければ編集した方のお名前や連絡手段を教えていただけると助かります。
    • 東京都青少年・治安対策本部のオープンデータ*3から地図データを作るスクリプトは、Githubのリポジトリで公開しているので、こちらをつかって、別に自分用のマイマップをつくってもらっても構いません。
    • フィードバックや質問がある方は @ まで。精神と体力に余力がある限り対応します。返事がなかったらお察しください。

記録として初めて告知した際のTweetも貼っておきます。

ご活用いただけると幸いです。

よろしくお願いしますm(__)m

せちろー @


追記(2017/01/15 17:13)

途中で紹介した「2016年秋の駅前放置自転車クリーンキャンペーン」のキャラクターは、小径自転車擬人化シリーズ「少女サイクル」のキャラだったようで、このブログを書いたあとにComic ZINに寄ったら、冬コミ新刊でこちらのキャンペーンを振り返る同人誌が売っていました。

COMIC ZIN 通信販売/商品詳細 少女サイクル GRAND ORDER

これも運命の出会いのような気がするので、早速購入して今読んでいます。

*1:PDFはこちら。 http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/kotsu/pdf/koutuu/img/cc_leaflet_h28.pdf

*2:サイトの「駐輪場情報」という文字がCSVデータへのリンクになっています。データ自体は1425件ありますが、原付き駐輪場のみの2つを除いています

*3:東京都青少年・治安対策本部 総合対策部 交通安全課に個人で利用して良いことを確認済みです。ただし、事業者が利用する場合は要連絡とのこと