読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双六工場日誌

平凡な日常を淡々と綴ります。

qpstudy 2013.04 での人生初のじゃんけん大会とメイド喫茶の紹介をしてきた。

昨日は、qpstudy 2013.04 に、スタッフとして参加して、主に受付をやってきました。

参加したみなさまお疲れさまでした。今回は、スタッフ的には反省点の多い回でもあったので、後日、全力でスタッフ反省会を行いたいと思います…。


LT大会にて人生初のじゃんけん大会

さて、今回のテーマは、『qpstudy3周年記念LT大会 〜新人さん、業界にようこそ!〜 with ビール』ということで、新人さんに向けた内容という以外は特にテーマを設けず、フリーのLT大会でした。
LTは、スタッフの想定以上に盛り上がり、時間が足りなくなったので、会場を提供していただいたニフティさんには時間延長の対応をしていただきました。ニフティさんマジニフティ!!

また、僕も最後に飛び込みでのLT、というか、人生初のじゃんけん大会にチャレンジさせていただきました。じゃんけん大会の景品は、手前味噌ながら「インフラエンジニアかるた&CD ポスター付きセット」5人分。

じゃんけん大会は、最初の一回で勝者5名が一度に決まり、無事に持参した品は引き取られていきました。もらった方は、職場の新人インフラエンジニアと一緒に遊んでいただけると嬉しいです。

  • インフラエンジニアかるたはPVがあるので、かるたの内容はそちらをご覧ください。Comic ZINで委託販売しているので、興味がある方は手に取ってみてください。

じゃんけん大会では、一緒にサーバ擬人化ユーザ会のサイトとかるたでコラボさせてもらったCrystal Dew Worldのことも紹介させてもらいました。


また、新人インフラエンジニア向けということで、じゃんけん大会に入る前にシャッツキステも紹介してきました。やはり、この厳しい世の中、インフラエンジニアが過酷な現実と向き合っていくためには、シャッツキステが不可欠です(キリッ

ちなみに、去年も新人インフラエンジニアに捧げるメイド喫茶紹介で、3回のブログ連載をやっていて、そちらでも紹介していたりします。

qpstudy撤収完了後、何人かを引き連れて実際にシャッツキステに行きました。今後も案内は継続するつもりなので、行きたい方は僕まで声をかけてください。*1


いろいろなロールモデルに触れる機会としての勉強会

今回のLT大会は、新人さん向けがテーマでしたが、自分としてもいろいろ得るものがありました。

特にいろいろな背景を持った人の話を聞くことで、自分が今やっている仕事や今後のキャリアについて考える材料を得ることができたのが一番の収穫です。

最近、インフラエンジニアのキャリアに関する話題が出てきて、自分でも最近気になっているのですが、こういう勉強会では、自分の職場では出会えないキャリアや考え方を持っている人と直接話しができますし、LTでも新人向けということでキャリアを意識した話が多かった気がします。

こういう雑多な話がしやすいのは、qpstudyのいいところだと思っているので、これからも続けていけるといいなと思っています。


まとまりませんが、ここまでで。

*1:ちなみに @nekoruri さんは、シャッツキステに閉店時間までいたあと、HoneyHoney http://www.honey2.jp/akihabara.html へと消えていきました。